スマートフォンサイトはこちら



法人のお客さま

Home » 法人のお客さま » 新 114 Salut Station<外為版> » ウイルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のご案内

ウイルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のご案内

印刷用ページ

ウイルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のご案内

「Rapport(ラポート)」は、インターネットバンキングを標的としたウイルスを検知・駆除することにより、インターネットバンキングの不正利用からお客さまを守るウイルス対策ソフトです。お客さまがすでにご導入されているウイルス対策ソフトとあわせて、「Rapport(ラポート)」をご利用いただくことで、インターネットバンキングの安全性をいっそう高めることができます。
「Rapport(ラポート)」は、インターネットバンキングを狙ったウイルス対策向けに開発されたTrusteer※社が提供するウイルス対策ソフトです。

※Trusteer社は、海外の多数の金融機関をはじめとして数百の企業や組織に対しウイルス対策を提供しているIBMグループのセキュリティ企業です。

「Rapport(ラポート)」の特徴

  1. インターネットバンキングの認証情報の詐取を狙った攻撃やキーボード入力情報の詐取を狙うウイルスの侵入を検知・駆除します。
    市販のウイルス対策ソフトは、パターンマッチング方式というウイルスのプログラムコードパターンを比較する既に判明しているウイルス検知に重点をおいておりますが、「Rapport(ラポート)」は振る舞い検知(おかしな動きを検知)型のウイルス対策ソフトであり、未確認のウイルスやコードパターンを少し変更したウイルスの検知に有効です。
  2. インストールが簡単でインストールするだけで自動的に機能します。
    また、市販のウイルス対策ソフトと一緒に利用できます。
  3. お客さまの利用料金はかかりません。無料でお使いいただけます。

「Rapport(ラポート)」をご利用いただくにあたっての注意事項

  1. 「Rapport(ラポート)」(以下、本ソフトウェアといいます)はTrusteer社が提供するソフトウェアであり、当行が提供するものではありません。
  2. 本ソフトウェアの利用にあたっては、Trusteer社が定める使用許諾契約に同意する必要があります。
  3. 本ソフトウェアはインターネットバンキングを攻撃対象とするウイルス対策ソフトです。全てのウイルスを検知するわけではありませんので、市販のウイルス対策ソフトとあわせてご利用ください。
    ※本ソフトウェアは他のウイルス対策ソフトと干渉して、パソコンの動作に不都合が生じる場合があります。事前にTrusteer社のサポートサイトに掲載されている「他のセキュリティ製品との互換性について」をご確認ください。
  4. 本ソフトウェアはパソコン専用です。スマートフォンやタブレットではご利用いただくことができません。
  5. 本ソフトウェアをインストールするには、パソコンの管理者権限でログインする必要があります。
  6. 本ソフトウェアが提供するサービスは、Trusteer社により予告なく変更または廃止される場合があります。
  7. 本ソフトウェアを利用しても、ウイルスによる被害を受ける可能性が完全になくなるわけではありません。
  8. 本ソフトウェアを利用した結果、お客さまが何らかの被害を受けた場合でも、当行は責任を負いません。
Rapportのダウンロード

このページの先頭へ

詳しくはお近くの百十四銀行窓口までお問い合わせ下さい。