スマートフォンサイトはこちら



Home » CSR(企業の社会的責任)活動への取り組み » 従業員満足度向上への取り組み

従業員満足度向上への取り組み

印刷用ページ

ワークライフバランスの推進

■イクボス宣言

 2016年4月、残業の削減や有給休暇の取得推進などの働き方改革、全行員とお客さまの私生活とキャリア支援などを誓い、イクボス宣言を行いました。また、四国の企業としては初めて「イクボス企業同盟」に加入いたしました。

■働くパパとママを応援

 育児休業中の行員や仕事と家庭を両立したい行員を対象に、定期的にセミナーを開催しております。子育て中の行員も安心してセミナーに参加できるよう託児所を設けております。

■事業所内保育所『百十四ももっこらんど』の開設

 女性が安心して働くことのできる環境整備と女性のキャリア形成支援として、2018年4月に事業所内保育所「百十四ももっこらんど」を開設いたしました。木のぬくもりが感じられる内装で、子どもたちがのびのびと過ごせる施設となっております。

プロ人材育成のための取り組み

■行外トレーニー・成長分野への出向

 異業種との交流を通じ、自己成長に向けての気づきを与えるとともに、従来の常識にとらわれない発想、広い視野に基づき考え行動ができる人材の育成を目的とした「行外武者修行制度」を設けております。お取引いただいている企業さまに中堅行員をトレーニーとして派遣し、異業種の現場を体験することで目利き力の向上をめざしております。

■114マイスター制度の導入

 2017年6月より、営業店業務を6分野に分類し、分野毎に「オフィサー」(初級)、「リーダー」(中級)、「マイスター」(最上位)の3段階の資格を設定することで、行員が自発的に選択した分野に的を絞って資格取得にチャレンジできる「114マイスター制度」を導入しております。知識と実務能力を兼ね備えた総合力のある人材の育成に取り組んでおります。

ダイバーシティの推進

■女性活躍推進法に基づく優良企業認定マーク「愛称:えるぼし」最上位を取得

2016年7月、女性の活躍推進に関する取り組みが優れている企業に対して厚生労働大臣より認定される「えるぼし」の認定企業となりました。四国では初となる認定であり、さらに、認定基準のうち最も上位となる3段階目を取得いたしました。
今後も更なる女性の活躍推進に向け、職員一人ひとりが能力や個性をフルに発揮できる職場環境づくりに取り組んでまいります。

■「プラチナくるみん認定」を取得

2017年6月、香川県の金融機関としては初めて、次世代育成支援対策推進法に基づき厚生労働大臣より「プラチナくるみん認定」を受けました。
認定基準は、企業独自の育児を目的とした休暇制度の取得率が30%以上であること、出産した女性従業員のうち、子どもの1歳の誕生日に在職している女性従業員が90%以上であること等が必要とされています。
当行の取組みとしては、配偶者出産休暇の新設や「イクメンセミナー」、「育休復帰&働くママ応援セミナー」の開催などが高く評価されました。

詳しくはこちら→ 

詳しくはお近くの百十四銀行窓口までお問い合わせ下さい。



  • 商品概要説明書
  • 手数料一覧
  • 金利為替一覧
  • 本日の外国為替相場
  • お問い合わせ
  • 店舗・ATM
  • サイトマップ
  • お知らせ・トピックス
  • メールオーダーサービス
  • Annual Report
  • 114のCM情報
  • ホームページのご利用にあたって
  • 頭取メッセージ
  • プライバシーポリシー
  • 特定個人情報等の取扱いに関する基本方針
  • 金融犯罪にご注意ください
  • 金融商品勧誘方針
  • 保険募集指針
  • 外国為替取引に関する基本方針
  • 利益相反管理方針
  • 反社会的勢力に対する基本方針
  • 電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針
  • 休眠預金等活用法に関するお知らせ
  • マネー・ローンダリング等防止ポリシー
  • ペイオフQ&A
  • 114グループ企業一覧
  • リンク集
  • お客さまの資産運用及び資産形成をご支援する業務の基本方針
  • 金融円滑化に向けた当行の取り組み
    • 中小企業向け
    • 個人ローン向け
    • 法定開示情報
    • 条件変更等の実施状況
  • 財務局・財務事務所の金融円滑化相談窓口
  • CSR活動への取り組み
  • ダイバーシティへの取り組み
  • 地域密着型金融への取り組み
  • 百十四銀行学術文化振興財団
  • 百十四社会福祉財団
  • 東日本大震災に関するお知らせ
  • 加盟店情報交換センターについて(日本クレジット協会)