スマートフォンサイトはこちら



Home » 114ダイレクトバンキング » 114ダイレクトバンキングの振込限度額引き下げのお知らせ

114ダイレクトバンキング

印刷用ページ

114ダイレクトバンキングの振込限度額引き下げのお知らせ(H27.8.9)

百十四銀行では、インターネットバンキングの不正利用被害防止のため、ホームページ等でお客さまへ注意喚起するとともに、インターネットバンキング専用セキュリティソフト「Rapport(ラポート)」の提供などを実施してまいりました。
 今般、お客さまのご預金を保護し、不正利用被害を抑止することを目的として、1日あたりの振込限度額を引下げることにいたしました。

平成27年8月9日(日)より実施

 今回の振込限度額引下げにつきましては、平成26年4月1日以降の振込ご利用額を基準に下記の対応をさせていただきます。
 ご不便をおかけしますが、お客さまの振込限度額が必要最小限金額となっていることをご確認のうえ、インターネットバンキングをご利用いただきますようお願い申し上げます。

変 更 内 容 に つ い て

■実施日

平成27年8月9日(日) 午前7時より

■当行にて振込限度額を50万円へ引下げさせていただくお客さま

  • 平成26年4月1日以降、1日あたり振込利用金額が50万円以下のお客さま
  • 平成26年4月1日以降、お振込のご利用の無いお客さま

■ご自身で振込限度額の変更をしていただくお客さま

  • 平成26年4月1日以降、1日あたり振込利用金額が50万円超のお客さま
  • 振込限度額を50万円以下に設定しているお客さま

早急に、振込限度額を必要最小限金額に変更してください。

◎振込限度額の変更方法について◎

1日あたり振込金額 振込限度額の引下げ対応方法
「振込ご利用金額が50万円以下のお客さま」
「振込のご利用が無いお客さま」
当行にて、振込限度額を自動的に引下げさせていただきます。
「振込ご利用金額が50万円超のお客さま」 お客さまご自身で、振込限度額を必要最小限へ変更手続をお願いいたします。
〔インターネット・店頭でのお手続となります。〕
  • 振込限度額の引下げ・照会は、「114ダイレクトバンキング」―「各種手続き」―「お届け内容照会変更」から、ご自身で変更・照会できます。
  • 振込取引の確認(過去6ヶ月以内かつ最新200件の全取引)は、「114ダイレクトバンキング」―「お取引記録」―「全期間・資金移動取引を選択」から照会できます。
  • 振込限度額の引上げは営業店窓口での手続きとなります。
  • お振替、定期預金、外貨預金、投資信託の取引限度額については変更ありません。
  • お問合せは、114サリュダイヤル(0120-114-001)までお願いします。

このページの先頭へ

詳しくはお近くの百十四銀行窓口までお問い合わせ下さい。