スマートフォンサイトはこちら



Home » 114ダイレクトバンキング » 暗号化方式「SSL3.0」を使用する端末からの接続終了について

114ダイレクトバンキング

印刷用ページ

暗号化方式「SSL3.0」を使用する端末からの接続終了について(H27.8.19)

インターネット通信にて使用する暗号化方式「SSL3.0」には脆弱性があり、通信内容が第三者に漏洩する可能性があると報じされております。

弊行ではお客さまの安全性を高めるため、平成27年9月13日(日)よりインターネットバンキングにおける「SSL3.0」での接続を終了させていただきます。

弊行インターネットバンキングは当該脆弱性の影響を受けない「TLS1.0」に対応しており、通常はお客さまがお使いのブラウザも「TLS1.0」が有効になっておりますので、「TLS1.0」が優先して使用されますが、万が一インターネットバンキングに接続できない場合は「TLS1.0」が利用可能かブラウザの設定のご確認をお願いいたします。

Internet Explorerの「TLS1.0」設定確認方法

  1. Internet Explorerを起動します。
  2. 画面上部のメニューバー(表示されていない場合は「Alt」キーを押下)から「ツール(T)」をクリックし、「インターネットオプション(O)」を選択します。
  3. インターネットオプション上部の「詳細設定」タブをクリックします。
  4. 設定の「TLS1.0を使用する」にチェックを入れ有効にします。「SSL3.0を使用する」はチェックを外し無効にします。

このページの先頭へ

詳しくはお近くの百十四銀行窓口までお問い合わせ下さい。