スマートフォンサイトはこちら



法人のお客さま

Home » 法人のお客さま » 電手担保貸付サービス

電手担保貸付サービス

印刷用ページ

電子記録債権(電手)を担保とした、新たな資金調達手段です。

こんな特長があります

電手担保貸付サービスとは、お客さまの多様化するニーズにお応えするため、株式会社三菱東京UFJ銀行(以下、BTMU)および同行の100%出資子会社である日本電子債権機構株式会社(以下、JEMCO)が取扱う、「電子記録債権※」(電手)を担保とする融資商品です。お客さまが保有する「電手」を当行に譲渡(担保提供)していただくことで、期日前資金化が可能となり、資金調達の円滑化を図ることが出来ます。

電手担保貸付サービスの仕組み

仕組み

※電子記録債権とは
資金調達円滑化を図るために創設された新しい金銭債権です。その発生や譲渡については、インターネット等で簡単に行うことが可能であり、今後は手形や売掛金に代わる新たな決済手段として利用されることが予想されています。

このページの先頭へ

こんな企業にお勧めです

お客さまのメリット

  • 期日管理、取立事務の省力化が図れます。
  • 手形受領書の印紙税軽減が図れます。
  • 資金調達の多様化が図れます。
  • 電子記録による債権の存在・帰属の可視化が図れます。
  • 債権の分割が可能となり利便性が向上されます。
  • 盗難、紛失等のリスクが軽減されます。

※詳しくは、お近くの百十四銀行本支店へお気軽にお問い合わせください。

詳しくはお近くの百十四銀行窓口までお問い合わせ下さい。