スマートフォンサイトはこちら



よくある質問

Home » よくある質問 » 回答

よくある質問

印刷用ページ

Q1. 口座を作る時に必要なものは?

次のものをお持ちになって、最寄りの当行本支店窓口へお越しください。

  • ご印鑑
  • 口座を開設いただくためのご資金
  • 本人確認書類の原本(例)
    1. 1.運転免許証
    2. 2.旅券(パスポート)
    3. 3.在留カード

※主な本人確認書類は、上記の通りですが、他にも本人確認書類と認められている書類もありますので、本人確認書類(個人のお客さま)をご覧ください。

※口座名義人以外の方がご来店される場合には、ご来店される方の本人確認のため、上記と同様の書類をご用意ください。また、口座名義人様に口座開設のご意向を確認させていただいております。

←質問の一覧へ

Q2. 住所が変わったときは?

次のものをお持ちになって、最寄りの当行本支店窓口で住所変更の手続きを行ってください。

  • 通帳
  • お届出印

    ※なお、ご融資(カードローンを含む)や当座預金、マル優・マル特のご利用がある場合は住民票の写しなど別途必要な書類がありますので、当行本支店窓口までお問い合わせください。

また、郵便でお届けいただける「メールオーダーサービス」でのお取扱いもございます。
(個人の方に限ります。法人・任意団体名義のお口座については窓口で手続をお願いします)

←質問の一覧へ

Q3. 結婚などで姓が変わったときは?

次のものをお持ちになって、最寄りの当行本支店窓口で氏名変更の手続を行ってください。

  • 全ての通帳・証書
  • お届出印(従来のお届出印と今後ご使用になるお届出印)
  • すべてのキャッシュカード
  • 改姓後の戸籍謄本等の確認書類(詳しくは事前に、当行本支店窓口にお問い合わせください)

←質問の一覧へ

Q4. キャッシュカードの暗証番号を変更したいときは?

ATMでお手続きいただけます。ATMのお取り扱い時間中であれば土・日・祝日も変更可能ですのでご利用ください。
なお、暗証番号を変更される場合、「生(設立)年月日」や電話番号などの他人から類推されやすい番号は使用できません。

←質問の一覧へ

Q5. キャッシュカードの暗証番号を忘れたときは?

暗証番号の再登録をいたしますので、次のものをお持ちになって、最寄りの当行本支店窓口へお越しください。

  • お届出印
  • キャッシュカード
  • 運転免許証などの本人確認書類(詳しくは事前に、お取引店にお尋ねください)
  • 通帳

暗証番号を連続してお間違えになり使用不可能となった場合は、再発行が必要となるケースがあります。再発行には所定の再発行手数料が必要になるほか、お手続き完了までに所定のお時間をいただきますのでご注意ください。

←質問の一覧へ

Q6. キャッシュカードを紛失したときは?

すぐにお取引店へお電話いただくか、最寄りの当行本支店窓口へお越しください。
盗難の場合は、警察へもお届けください。

なお、営業時間外、休日の場合は、下記フリーダイヤルにご連絡ください。

平日、土曜・日曜・祝日の下記時間帯の連絡先
サリュ監視センター フリーダイヤル0120-129114

平日 0:00~8:30、17:30~24:00
土曜・日曜・祝日 24時間

ご連絡またはお届けがあり次第、そのカードが使われないように手続きいたします。
お電話でご連絡いただいた場合の再発行につきましては、お早めに次のものをお持ちになって、お取引店または当行本支店窓口へお越しください。

  • 通帳
  • お届出印
  • 運転免許証などの本人確認書類(詳しくは事前に、当行本支店窓口にお問い合わせください)

キャッシュカードの再発行には、手数料(1,080円)が必要となります。

←質問の一覧へ

Q7. 通帳を紛失したときは?

すぐにお取引店へお電話いただくか、最寄りの当行本支店窓口へお越しください。
盗難の場合は、警察へもお届けください。

なお、営業時間外、休日の場合は、下記フリーダイヤルにご連絡ください。

平日、土曜・日曜・祝日の下記時間帯の連絡先
サリュ監視センター フリーダイヤル0120-129114

平日 0:00~8:30、17:30~24:00
土曜・日曜・祝日 24時間

ご連絡またはお届けがあり次第、その通帳が使われないように手続きいたします。
電話でのお届けは仮のお届けですので、お取引店へ書面での正式な届け出が必要です。
お取引店がご不便な場合、最寄りの当行本支店窓口へお越しくだされば、お取引店へお取次ぎいたします。
お早めに次のものをお持ちになってお越しください。

  • お届出印
  • 運転免許証などの本人確認書類(詳しくは事前に、お取引店にお尋ねください)

←質問の一覧へ

Q8. 印鑑を紛失したときは?

すぐにお取引店へお電話いただくか、最寄りの当行本支店窓口へお越しください。
盗難の場合は、警察へもお届けください。

なお、営業時間外、休日の場合は、下記フリーダイヤルにご連絡ください。

平日、土曜・日曜・祝日の下記時間帯の連絡先
サリュ監視センター フリーダイヤル0120-129114

平日 0:00~8:30、17:30~24:00
土曜・日曜・祝日 24時間

ご連絡またはお届けがあり次第、ご預金が引き出せないように手続きいたします。
電話でのお届けは仮のお届けですので、お取引店へ書面での正式な届け出が必要です。
お取引店がご不便な場合、最寄りの当行本支店窓口から、お取引店へお取次ぎいたします。
お早めに次のものをお持ちになって、お越しください。

  • 新しい印鑑(今後ご使用になるお取引印)
  • 通帳
  • 運転免許証など本人確認資料(詳しくは事前に、お取引店にお尋ねください)

←質問の一覧へ

Q9. 休日に入金できるATMはあるか?

原則、当行のATMは休日に通帳またはカードで入金できます。(一部硬貨入金を取扱していないATMがあります。)
ローソン、ファミリーマート等、当行が提携しているコンビニエンスストア設置のATMでも、キャッシュカードで入金(紙幣のみ)いただけます。通帳での入金はできません。

←質問の一覧へ

Q10. 休日に現金で振込みしたいがどうしたらいいのか?

原則、当行のATMは休日に現金振込の「予約」ができます。(一部現金振込を取扱していないATMがあります。)(振込先への入金は翌営業日となります。)
なお、10万円を超える現金振込は、ATMではお取扱いできません。

←質問の一覧へ

Q11. 総合口座通帳を解約したいが、他県に住んでいる。香川県まで行けないがどうしたらいいのか?

お近くの当行本支店窓口までご来店いただければ解約は可能です。ご来店の際には、お通帳、お届出印、キャッシュカードをご持参ください。元金が100万円を超えている場合は、加えて運転免許書もご持参ください。
また、現在、お客様がお取引されている金融機関から「取立」という方法によって解約する方法があります。この場合、その金融機関によってご用意いただくものや手数料が異なりますので事前にご相談ください。なお、取立には一・二週間程度かかりますので、あらかじめご了承ください。

←質問の一覧へ

詳しくはお近くの百十四銀行窓口までお問い合わせ下さい。



  • 商品概要説明書
  • 手数料一覧
  • 金利為替一覧
  • 本日の外国為替相場
  • お問い合わせ
  • 店舗・ATM
  • サイトマップ
  • お知らせ・トピックス
  • メールオーダーサービス
  • Annual Report
  • 114のCM情報
  • ホームページのご利用にあたって
  • 頭取メッセージ
  • プライバシーポリシー
  • 特定個人情報等の取扱いに関する基本方針
  • 金融犯罪にご注意ください
  • 金融商品勧誘方針
  • 保険募集指針
  • 利益相反管理方針
  • 反社会的勢力に対する基本方針
  • マネー・ローンダリング等防止ポリシー
  • ペイオフQ&A
  • ソーシャルメディア利用規約
  • 114グループ企業一覧
  • リンク集
  • お客さまの資産運用及び資産形成をご支援する業務の基本方針
  • 金融円滑化に向けた当行の取り組み
    • 中小企業向け
    • 個人ローン向け
    • 法定開示情報
    • 条件変更等の実施状況
  • 財務局・財務事務所の金融円滑化相談窓口
  • CSR活動への取り組み
  • ダイバーシティへの取り組み
  • 地域密着型金融への取り組み
  • 百十四銀行学術文化振興財団
  • 百十四社会福祉財団
  • 東日本大震災に関するお知らせ
  • 加盟店情報交換センターについて(日本クレジット協会)
百十四銀行