ポイント

インターネットバンキングやATMを利用してネットショッピング等でのお買い物代金や各種税金など、生活の中での様々なお支払いを即時に回収できるサービスです。
金融機関の窓口やコンビニエンスストアーにて振込みする方法よりも回収の効率化が図れる新しい仕組みです。

  1. 回収率アップ

    お客さまは自宅や外出先で時間帯を気にせずインターネットバンキングやATMを利用してお支払いいただけるため、回収率が アップします。

  2. コスト軽減

    貴社Webサイトや電子メール等により請求情報と支払方法(ペイジーでのお支払い時に使う番号)をお客さまへ通知するだけ。
    請求書の作成・送付に要するコストの軽減になります。

  3. すばやい情報提供

    回収情報をリアルタイム(収納後、5分後以降)で提供しますので、消込処理等の後続処理が迅速に行えます。

  4. 事務処理がラクラク

    請求情報の登録、回収情報の確認や消込処理が行える貴社専用のWeb画面を用意します。情報を一元管理できますので、事務負担を大幅に軽減できます。

導入事例等

  • 通信販売会社

    代金の受領確認後に商品を発送する会社では、お客さまから早期に入金を確認し、商品を発送することが可能となります。

  • 旅行代理店

    航空券やツアー代理店などの入金を確認してから出発までに、チケットやクーポンを速やかに渡す必要があり、早期に入金確認することでクレーム等を防ぎます。

  • 塾・予備校・セミナー

    試験日直前まで申し込み受付が可能となり、より多くの募集が見込めます。また、受験料のほか、模擬試験・講習やセミナーの受講料の回収にもご利用いただけます。

  • その他

    検定協会、チケット予約、生活協同組合、ソフト販売会社、損害保険会社、等

導入ガイド

ペイジー収納サービス導入についての詳細は、日本マルチペイメントネットワーク推進協議会(J.A.M.P.A)のホームページをご覧ください。
短期間ではじめられる、収納代行事業会社を活用したペイジー導入が紹介されています。

日本マルチペイメントネットワーク推進協議会 公式サイト

サービスの種類と仕組み

次の2つの方式があります。

  • オンライン方式

    貴社からお客さまにWebサイトや電子メール等により収納機関番号などを通知いただき、お客さまはインターネットバンキングやモバイルバンキング等で通知された番号を入力し、代金をお支払いいただく方式です。

  • 情報リンク方式

    貴社のショッピングWebサイトで商品注文した後に、お客さまが口座をお持ちの金融機関のインターネットバンキングに引き継がれ、同サイトで代金をお支払いただく方式です(お客さまは収納機関番号などの入力が不要です)。

お客さまがご利用いただくペイジー収納サービス

お客さまはインターネットバンキング並びにATMからペイジー収納サービスのご利用によってお買い物代金や各種税金をお支払いただけます。

お客さまのためのペイジー収納サービスについてくわしくはこちら

お問い合わせ

サービスの内容等についての詳細は、百十四銀行のお取引店窓口または、FBサポートセンターへお問い合わせください。

  • お取引店窓口を探す

    お近くの支店を探す
  • FBサポートセンター

    受付時間:平日 9:00~17:00
    ※銀行の休業日は除きます