株主還元

当行は、経営理念に掲げる「健全性の確保と企業価値の創造」を実現するため、内部留保の積み上げによる自己資本充実を図るとともに、安定した配当を継続的に行うことで、株主さまの満足度向上につとめております。

基準日 1株あたりの配当金
中間期末 期末 年間
2016年3月期 4円00銭 4円00銭 8円00銭
2017年3月期 4円00銭 4円00銭 8円00銭
2018年3月期 4円00銭 4円00銭 8円00銭
2019年3月期※(予定) 4円50銭 45円00銭

※2018年10月1日を効力発生日として、普通株式10株につき1株の割合で併合しました。2019年3月期(予想)の1株当たり期末配当金につきましては当該株式併合後の金額を記載し、年間配当金合計は「-」と記載しております。株式併合を考慮しない場合の2019年3月期(予想)の1株当たり期末配当金は4円50銭となり、1株当たりの年間配当金は9円00銭となります。

詳しくはこちら
  • 株主優待制度の導入

    株主の皆さまの日頃からのご支援に感謝するとともに、当行株式への投資魅力を高め、より多くの皆さまに当行株式を長期間保有していただくために、株主優待制度を導入しております。

    詳しくはこちら
  • 機関投資家向けIR

    毎年6月、国内外の証券会社、機関投資家・アナリスト等を対象に会社説明会を開催しております。また、スモールミーティング、ワンオンワンミーティングも随時開催しております。

  • 地元取引先向けIR

    「近況報告会」と題して、地域のお客さまを対象に、香川県内4箇所、岡山県内1箇所※で、決算状況や地域における取り組み等を説明しております。

    ※2018年は西日本豪雨のため、中止とさせていただきました。