スマートフォンサイトはこちら



運用する

Home » 運用する » 投資信託 » お客さまに郵送する報告書等に関するお願い

投資信託

印刷用ページ

資金を専門家が運用。充実のラインナップです。

お客さまに郵送する報告書等に関するお願い

投資信託のお取引では、預金取引のように通帳・証書等は発行しておりませんが、お取引の都度および所定の時期に、お取引内容をご確認いただくため、所定の報告書を郵送させていただいております。

投資信託ご購入の際には「投資信託募集・買付申込書兼確認書(注文伝票)」2枚目の「お客さま控え」をお渡ししますので、大切に保管いただき、後日(通常は1週間以内に)郵送される「取引報告書」により、必ずお取引内容をご確認ください。

「取引報告書」以外にも、各種報告書により、投資信託のお取引内容、残高の状況についてお知らせしておりますので、必ず内容をご確認ください。

取引報告書(お申込みの都度郵送)

  • お申込みいただいた投資信託の約定単価、約定口数等をお知らせします。
  • 投資信託の基準価額が決まり次第、お客さまに郵送しており、通常1週間以内にお手元に届きます。

取引残高報告書(原則として3ヶ月毎に郵送)

  • 原則として、3ヶ月毎に、お取引内容、基準日現在の残高等をお知らせします。
  • お取引がない場合でも、お預り残高がある場合は、年1回、残高をお知らせします。
    前回作成時にお預り残高およびお取引がなく、以降お取引がない場合、作成を省略します。

その他のご報告(定期、移動の都度郵送)

  • 上場株式配当等の支払通知書
    一般口座をお持ちのお客さまには、年間の分配金の明細と合計をまとめて、翌年1月にお知らせします。なお、この通知書は確定申告に使用できます。
  • 特定口座年間取引報告書
    特定口座をお持ちのお客さまには、年間の損益状況等をまとめて、翌年1月にお知らせします。なお、この報告書は確定申告に使用できます。

ご照会先

各種報告書がお手元に届かない場合、その他報告書に関するご質問等がございましたら、以下の部署まで照会下さい。

市場国際部 資金証券管理グループ長 087-836-2521

※ここに記載している書類は、お客さまに郵送している報告書の一部であり、全てを記載しているものではありません。

詳しくはお近くの百十四銀行窓口までお問い合わせ下さい。