この利用規定(以下、「本規定」といいます。)は「114通帳アプリ」(以下、「本アプリ」といいます。)を利用する場合等の取り扱いを定めたものです。お客さまは、本規定の内容を十分に理解したうえで、本アプリを利用するものとします。お客さまが本アプリをインストールし利用を開始した場合は、本規定をご承諾いただいたものとします。

第1条【利用条件等】

  1. 本アプリの利用対象者は、当行の円貨普通預金口座、円貨貯蓄預金口座をお持ちで、キャッシュカードをご利用の個人のお客さまです。
  2. 本サービスは、24時間ご利用になれます。但し、定期システムメンテナンスによる休止時間(毎月第二、第三土曜日の21:00~翌朝7:00、および1月1日の21:00~翌朝7:00)は、本アプリのご利用はできますが、残高および、入出金明細等は最新の状態に更新されませんのでご注意ください。また、利用時間内であっても、臨時のシステムメンテナンス等の実施により、本サービスの全部または一部がご利用できない場合があります。あらかじめご了承ください。
  3. お客さまの携帯端末機器の電波状況等により、残高および入出金明細の情報が更新されない場合がございますのでご注意ください。

第2条【パスコード】

  1. 本アプリで利用するパスコードとは、お客さまが任意で設定することができるアプリを利用するための6桁(数字)のパスワードです。初回登録時、または設定メニューから所定の操作を行うことでパスコードの設定を行ってください。設定にあたっては、生年月日や電話番号、同一数字等第三者に推測されやすい番号を指定することは避けてください。
  2. 顔認証機能または指紋認証機能(携帯端末機器に登録されている顔データまたは指紋を利用する認証方式)を利用することでパスコードの入力を省略することができます。ご利用の携帯端末機器の機種により顔認証機能または指紋認証機能を使用できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  3. 顔認証機能または指紋認証機能で利用するお客さまの顔データまたは指紋データは、お客さまのご利用する携帯端末機器内に保存され、当行では保管いたしません。

第3条【初回利用登録】

  1. 本アプリの初期設定時の利用認証については、お客さまの口座番号や銀行にお届けいただいております情報をもとに利用認証を行います。
  2. 初回登録時に一定回数入力を誤ると、本アプリはご利用いただけなくなりますので、入力内容をよくご確認のうえご利用いただきますようお願い致します。

第4条【通帳機能】

  1. 通帳機能は、お客さまが登録した口座の残高と入出金明細をデータ取得し、閲覧できるサービスです。
  2. 入出金明細の閲覧期間については、初回登録日からの入出金明細を本アプリに保管し、継続的にご利用いただいた場合、最大で過去25ヵ月分の入出金明細を閲覧できます。初回登録時について、個人インターネットバンキング「114ダイレクト」をご利用の方は「114ダイレクト」と同一期間の入出金明細を閲覧できます。初回登録日から25ヵ月を超えた過去の入出金明細については一日単位で閲覧が出来なくなります。また、初回登録を行った月および、その翌月は、前月1日からの入出金明細を閲覧できます。
  3. 本アプリに登録可能な口座は、お客さまがお持ちの当行の円貨普通預金口座、および円貨貯蓄預金口座です。
  4. 本アプリへ登録可能口座数は、お客さまがお使いの携帯端末機器の容量や仕様の範囲内で口座数の制限なく登録可能です。
  5. 本アプリに保存された入出金明細について、該当するお取引が何らかの理由により訂正・取り消しされた場合であっても、本アプリに一度保存された該当のお取引の明細の訂正・取り消しは、本アプリでは反映されませんのでご注意ください。
  6. 本アプリにご登録いただいた口座を解約された場合、解約以降、本アプリへの残高および入出金明細への表示はできなくなります。保管済みの入出金明細情報についてのみ、解約後も25ヵ月間はご利用可能です。

第5条【メモ機能】

  1. 本アプリでは、入出金明細ごとにメモのご登録が可能です。メモは、1入出金明細毎に最大100文字までご入力できます。また、メモ登録は繰り返しご利用になれます。
  2. 本アプリのメモ情報は、アプリでのみのご利用となります。従来のお通帳や、個人向けインターネットバンキング「114ダイレクト」等の入出金明細へは反映されません。

第6条【パスコードおよび携帯端末機器の管理等】

  1. パスコードは、第三者に知られたり盗まれたりしないようお客さま自身の責任において厳重に管理してください。
  2. お客さまは、本アプリをインストールした携帯端末機器を用いて第三者が本サービスを利用しないように、ご利用の携帯端末機器をお客さま自身の責任において厳重に管理してください。
  3. 携帯端末機器がコンピューターウイルスや不正プログラムに感染しないよう、セキュリティ対策ソフトを導入するなどのセキュリティ対策をおすすめします。
  4. 携帯端末機器の機種変更や処分に際しては、必ず事前に本アプリを携帯端末機器から削除してください。

第7条【利用の停止、解除および再開】

  1. パスコードを当行所定の回数以上、誤って入力した場合、本アプリの利用ができなくなりますのでご注意ください。
  2. 本アプリの最終ご利用日から1年を超える期間ご利用頂かなかった場合、再度、初回登録が必要となりますのでご注意ください。保存されていた入出金明細や、メモ等のデータは継続してご利用いただけます。
  3. 機種変更時は、機種変更後の携帯端末機器に本アプリをインストールのうえ、あらためてご登録いただいていた口座を初期利用登録いただくことで、メモ情報等を引き継ぎ、継続してご利用いただけます。

第8条【禁止事項】

  1. お客さまは、本サービスを自身による利用のみの目的で利用するものとし、本サービスに基づくお客さまの権利について譲渡、質入れ、第三者への貸与等はできません。
  2. 当行は本アプリに他人の個人情報を登録する等、本アプリの利用にあたり虚偽の申告又は届出等を行う行為等、他人へのなりすまし行為を禁止します。
  3. 当行は、本アプリのプログラムおよび本アプリに付帯する情報の転載・複製・転送・改変・リバースエンジニアリングまたはこれに類する行為を禁止します。

第9条【利用料、通信料の負担】

  1. 本アプリの利用料は無料です。また、本アプリに関する課金サービスはございません。
  2. 本アプリのインストールおよびご利用には別途通信料がかかり、お客さまのご負担です(本アプリのバージョンアップや本アプリが正常に動作しないことによる再設定などで追加的に発生する通信料を含みます)。

第10条【サービスの変更等】

当行は、本サービスおよび本規定の内容を変更したり、中止または廃止する場合があります。この場合には、当行は変更日および変更内容等をホームページへ掲載する等、当行所定の方法により告知し、変更日以降は変更後の内容により取り扱うものとします。

第11条【電子メールアドレス】

  1. 利用者は、本アプリの利用にあたり、必ず電子メールアドレスを届け出るものとします。
  2. 電子メールアドレスの登録は、本アプリの初回利用の際にご登録ください。電子メールアドレスの変更は、本アプリのメニューの設定から変更してください。
  3. 当行は、次の各号に定める本アプリ利用者への通知・連絡について、利用者の届け出る電子メールアドレスあての電子メール送信により行うことがあります。本項第1号に定める電子メールの受取拒否はできません。なお、電子メールによる通知は当行の判断により独自に行うものであり、当行が通知義務を負うものではありません。
    1. サービス内容の変更やサービス休止など本アプリの運営に関する重要なお知らせ
    2. 当行の商品・サービス・各種情報などのご案内
    3. その他当行が電子メールによる通知・連絡が必要と判断した場合

第12条【準拠法・合意管轄】

本契約の契約準拠法は日本法とします。本契約に関する訴訟については、当行本店の所在地を管轄する裁判所を管轄裁判所とします。

以 上

(2019年1月28日現在)

ご相談・お申し込み