スマートフォンサイトはこちら



Home » お客さまの資産運用及び資産形成をご支援する業務の基本方針

お客さまの資産運用及び資産形成をご支援する業務の基本方針

印刷用ページ

百十四銀行は、お客さまの資産運用及び資産形成のご支援において、お客さま本位の考えのもと、以下の取組みを実践します。また、継続的な取組みを通じて、お客さま本位の業務運営の定着化を図ります。

(誠実・公正な資産運用・資産形成のご支援)

1.お客さまの最善の利益のため、お客さまの資産運用及び資産形成のご支援を、誠実・公正に行います。

  • 経済環境や市場動向を踏まえ、幅広い投資運用会社・保険会社等から選定・見直しを行うことで、お客さま本位の品揃えに努めます。
  • お客さまが理解しやすい手数料体系の整備に努めます。
  • お客さまの資産形成をご支援するため、「利益相反管理方針」に基づき、お客さまの利益が不当に損なわれることがないよう適切な対応に努めます。
  • 金融情勢や相場動向が変化した場合に、お客さまの投資判断に必要な情報をご提供するなど、適時適切な対応に努めます。

(お客さま本位の販売態勢の整備)

2.お客さまのニーズをしっかりとお伺いし、お客さまの金融知識・投資経験・財産の状況及び取引の目的に照らして、適切な金融商品を提案します。

  • お客さまの資産運用状況やライフサイクルのご予定などをしっかりとお伺いし、お客さまのご意向を把握してまいります。
  • お客さまのご意向に適した金融商品またはその組合せについて、選定した理由を含め、適切な提案に努めます。
  • 提案する金融商品の特性・リスク・手数料及び市場動向等に関する情報を充実するとともに、わかりやすい表現で丁寧な説明に努めます。

(サービス品質の向上)

3.お客さまからの末永い信頼をいただくため、サービス品質の向上に努めます。

  • 営業店やインターネット等の環境を整備することで利便性の向上を図り、お客さまにご利用いただきやすい環境づくりに取り組みます。
  • 金融商品にとどまらず、お客さまの資産・負債を総合的にとらえた金融サービスのご提供に努めます。

(お客さま本位の徹底とプロフェッショナル人材の育成)

4.お客さま本位の姿勢を徹底するとともに、適切な提案のできるプロフェッショナル人材の育成に取り組みます。

  • お客さま本位の取組みを評価する業績評価の体系を整備してまいります。
  • 研修や外部専門資格の取得奨励などの人材育成を通じて、お客さま本位の姿勢の徹底と高度化・多様化するお客さまのご意向にお応えできる専門性の向上に努めます。

以 上

詳しくはお近くの百十四銀行窓口までお問い合わせ下さい。



  • 商品概要説明書
  • 手数料一覧
  • 金利為替一覧
  • 本日の外国為替相場
  • お問い合わせ
  • 店舗・ATM
  • サイトマップ
  • お知らせ・トピックス
  • メールオーダーサービス
  • Annual Report
  • 114のCM情報
  • 頭取メッセージ
  • プライバシーポリシー
  • 特定個人情報等の取扱いに関する基本方針
  • 金融犯罪にご注意ください
  • お客さまの資産運用及び資産形成をご支援する業務の基本方針
  • 金融商品勧誘方針
  • 保険募集指針
  • 利益相反管理方針
  • 反社会的勢力に対する基本方針
  • マネー・ローンダリング等防止ポリシー
  • ペイオフQ&A
  • 114グループ企業一覧
  • リンク集
  • 金融円滑化に向けた当行の取り組み
    • 中小企業向け
    • 個人ローン向け
    • 法定開示情報
    • 条件変更等の実施状況
  • 財務局・財務事務所の金融円滑化相談窓口
  • CSR活動への取り組み
  • ダイバーシティへの取り組み
  • 地域密着型金融への取り組み
  • 百十四銀行学術文化振興財団
  • 百十四社会福祉財団
  • 東日本大震災に関するお知らせ
  • 加盟店情報交換センターについて(日本クレジット協会)
百十四銀行