特徴・メリット

  • 毎月1,000円から無理なくはじめられます
  • 「積立期間の設定」により、将来の投資金額総額が明確になります
  • 購入時期を分散することによってリスクの分散ができます

月1,000円からはじめる投資信託

毎月少しずつ投資するので、まとまった余裕資金がなくても、将来のライフイベントのために資産づくりをスタートできます。

商品概要

時間を味方につけてリスク分散

積立投資は価格が高い時に多く投資することを避けるため、一定金額を時間分散して投資します。こういった投資手法を「ドルコスト平均法」といいます。長期的に見ると、投資信託等を購入する際の価格変動リスクを抑える効果が期待できます。

選べる積立期間

4つのプランをご用意。お客さまのスタイルに合った積立期間をお選びいただけます。

投資金額総額のめやす

投資金額 1年プラン 3年プラン 5年プラン
毎月1万円の場合 12万円 36万円 60万円
毎月2万円の場合 24万円 72万円 120万円
毎月3万円の場合 36万円 108万円 180万円
毎月4万円の場合 48万円 144万円 240万円
毎月5万円の場合 60万円 180万円 300万円

ご利用いただける方

個人および法人のお客さま

対象ファンド

当行が積立投資信託対象銘柄として選定するファンド(分配金再投資コースのみ)

お申し込み単位

1千円以上1千円単位
※年2回まで特定月の増額が可能です。

口座振替日

  • 自由(銀行休業日の場合は、翌営業日)
  • 口座振替日を含めて3営業日前までのお申し込み分については、最初に到来する口座振替日から振替を開始します。(それ以降のお申し込み分は、2回目に到来する口座振替日から振替を開始します。)

買付日

代金引落日(買付日が指定ファンドの申込不可日の場合は、最初に到来する申込可能日に買付けます。)

振替口座

  • 指定預金口座(投信口座開設時に指定された普通預金口座)
  • 口座振替日における当行所定時間での残高が、振替金額に満たない場合は振替を行いません。その場合、当該月は再振替いたしません。
  • カードローンおよび総合口座貸越による貸越(借入)では買付を行いません。

引落終了年月について

引落終了年月は、ご指定いただいたプランの年数後における初回引落年月の前月となります。

(例)初回引落月が2018年5月の場合の引落終了年月
1年プラン 2019年4月
3年プラン 2021年4月
5年プラン 2023年4月

イベント・キャンペーン情報を見る

ご相談・お申し込み

資産運用に戻る
投資信託をお申し込みの際は、次の点にご注意ください。
詳細を見る