特徴・メリット

  • 団体信用生命保険(基本保障)

    死亡または所定の高度障害状態になられた場合、住宅ローン残高相当額が『保険金』として百十四銀行に支払われ、返済に充当されます。

  • 失業保障オプション

    非自発的な事由により失業した場合、最長6ヵ月のローン返済が保障されます。
    ※地銀協団信およびライフサポート団信では保障されておりません。

  • ガン保障オプション

    ガンと診断された場合、住宅ローン残高相当額が『診断給付金』として百十四銀行に支払われ、返済に充当されます。

  • 3大疾病(ガン・脳卒中・急性心筋梗塞)保障オプション

    「ガン」と診断された場合、または「脳卒中」、「急性心筋梗塞」と診断され、所定の支払事由に該当された場合、住宅ローン残高相当額が『診断給付金』として百十四銀行に支払われ、返済に充当されます。

  • ガン保障 ガン先進医療特約、上皮内ガン・皮膚ガン保障特約オプション

    ・ガン先進医療:所定の先進医療を受け、所定の支払事由に該当された場合、通算1,000万円まで保障。
    ・上皮内ガン・皮膚ガン:「上皮内ガン」「皮膚ガン」と診断され、所定の支払事由に該当された場合、保険金額30万円をお支払い。
    ※「上皮内新生物(上皮内ガン)」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)」は、診断給付金のお支払い対象となりません。「上皮内新生物(上皮内ガン)」には、大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管等の非浸潤ガンを含みます。

  • 5つの重度慢性疾患保障オプション

    「5つの重度慢性疾患」と診断され、所定の支払事由に該当された場合、住宅ローン残高相当額が『債務繰上返済支援保険金』として支払われ、返済に充当されます。

オプション商品ラインナップ

保険種類
団体信用生命保険 ライフサポート団信
ガン保障プラン 3大疾病+5つの重度慢性疾患保障プラン 引受条件緩和型プラン
こんな方におすすめ
従来の死亡・高度障害に加えガン保障を付けたい方 8つの疾病保障を付けたい方 健康上の理由でで団信保険を加入いただけなかった方 3大疾病だけでなく、病気・ケガによる就業不能の保障も付けたい方
上乗せ金利
+年0.10% +年0.20% +年0.30% +年0.25%
加入時の年齢
満20歳〜満50歳 満20歳〜満45歳 満20歳〜満50歳 満20歳〜満50歳
保障
死亡・高度障害保障
失業保障
就業不能保障
ガン保障
3大疾病(ガン・脳卒中・急性心筋梗塞)保障
5つの重度疾病保障
特約
ガン先進医療特約、上皮内ガン・皮膚ガン保障特約
重度ガン債務返済特約
リビング・ニーズ特約
対象商品
114スピード住宅ローン
114リフォームローンワイド
114セカンドハウスローン
 ー

保障内容

保障
死亡・高度障害保障
死亡または所定の高度障害状態に該当した場合 住宅ローン残高が0円
失業保障
非自発的な事由により失業した場合 毎月の住宅ローン返済額を保障(最長6ヵ月)
就業不能保障
病気やケガで所定の就業不能状態が12ヵ月を超えて継続した場合 住宅ローン残高が0円
病気やケガで所定の就業不能状態が3ヵ月を超えて継続した場合 毎月の住宅ローン返済額を保障(最長9ヵ月)
ガン保障
ガンと診断された場合 住宅ローン残高が0円
脳卒中・急性心筋梗塞保障
脳卒中・急性心筋梗塞と診断され、所定の状態が60日以上継続した場合 住宅ローン残高が0円
脳卒中・急性心筋梗塞により就業不能状態となった場合※3大疾病+5つの重度慢性疾患保障プランのみ 毎月の住宅ローン返済額を保障(最長2ヵ月)
5つの重度疾病保障
5つの重度慢性疾患(高血圧症・糖尿病・肝硬変・慢性腎不全・慢性膵炎)で就業不能状態が12ヵ月を超えて継続した場合 住宅ローン残高が0円
5つの重度慢性疾患(高血圧症・糖尿病・肝硬変・慢性腎不全・慢性膵炎)により就業不能になった場合 毎月の住宅ローン返済額を保障(最長12ヵ月)
特約
ガン先進医療特約、上皮内ガン・皮膚ガン保障特約
ガンと診断され、所定の先進医療を受けた場合 通算1,000万円まで保障
上皮内ガン、初めて皮膚ガンに罹患し診断された場合 30万円を保障
重度ガン債務返済特約
ガンと診断確定され、そのガンに対する治療をすべて受けたが、効果がなかった場合など 住宅ローン残高が0円
リビング・ニーズ特約
余命6ヵ月以内と判断された場合 住宅ローン残高が0円

保障概要

※保険金・診断給付金のお支払いには制限条件がございます。
ご加入にあたっては、「被保険者のしおり」に記載の契約概要および注意喚起情報を必ずご確認ください。

返済額・借入限度額・借換え
ローンシミュレーション

シミュレーションする

ご相談・お申し込み